逆子の対処法にオススメの逆子鍼灸治療

逆子について

逆子のお悩み

名取市で逆子の治療なら、名取中央治療院へ定期的な妊婦検診を受ける中で、主治医の先生に母子の健康状態についてご説明があると思います。検診ではエコー検査によって赤ちゃんの発育状況や健康状態をチェックして行きますが、妊婦さんの悩みの種の1つに「逆子」があります。

「逆子」は、お母さんが立った状態で、お腹の中の赤ちゃんの頭が上にきてしまっている状態です。本来は「頭が下に位置している」状態が正常です。

逆子には、分娩時のリスクがあり、産婦人科では帝王切開などによる対応が検討されます。

これからお産を控えていて、尚且つ「逆子」と診断を受けたお母さんは、不安になってしまう方も多いと思います。しかし、逆子は赤ちゃんが育っていくうちに自然と回転し、正常な位置に直る事例も多いのです。

「妊娠28週未満の妊婦さんの赤ちゃんは、逆子の状態であるケースが高い」という文献もあります。(※1)

当院では「鍼灸治療」による逆子の改善方法をご紹介させて頂きます。

(※1)
文献:『逆子の鍼灸治療』
著者名: 形井秀一
出版社:医歯薬出版

逆子に効くツボ

逆子には、下記の2箇所を中心に鍼灸を施術していきます。

三陰交(さんいんこう)

三陰交 (さんいんこう)名取中央治療院

  • 位置:足首
    → くるぶしの位置から指幅4本分、上に位置します。
至陰 (しいん)

至陰 (しいん)名取中央治療院

  • 位置:足の指
    → 足の小指の外側の先端に位置します。

どちらのツボも、お腹や足部を温める作用があります。

施術について

逆子治療|名取市の名取中央治療院

開始時期

赤ちゃんが大きくなりすぎると、逆子の状態から戻りにくくなってしまいます。

逆子が判明してからできるだけ早期、且つ週数が早い方が改善率が高まります。

おおよそ30週までに治療を開始できるのが理想です。

ご来院の際は、妊娠の経過が分かるものや、母子手帳をご持参ください。

費用について

逆子鍼灸治療コース

初診料・再診料 1,100円
施術費用 2,200円

※ 全て税込表記です。
※ 再診:最後の来院から、3年以上経過した場合が対象です。

名取市で逆子の治療なら、名取中央治療院

TEL.022-384-2557 予約 お問い合わせ
一番上に戻る
一番上に戻る
LINE登録 予約フォーム
ブログお問い合わせ